上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた“パンづくり お菓子づくり お料理も・・。”みんりんさんのレシピを参考にパンを作ってみた

パン生地に、カレー粉を加えたパンなの

どうしても食べたくて食べたくて

『カレー生地のふわふわパン』
カレー生地でふわふわパン


参考にしたのはこちら→“カレー生地で☆ウインナー&チーズ”

もう一つはこちら→“カレー生地で☆ハム&卵”

《材料》
・強力粉 270g
・薄力粉 30g
・ドライイースト 4g
・きび砂糖 20g (普通の砂糖でもOK)
・塩 4g
・スキムミルク 10g
・カレー粉 小さじ1
・オリーブオイル 10g

・卵液 210cc (卵 1個+水)

トッピング
・ゆで卵+マヨ+コーン+塩+黒こしょう
・ウィンナー+ケチャップ


コーンマヨ

ウィンナーパン








スポンサーサイト
昨日、ブログ仲間のPureの凛さんのブログにお邪魔したときに美味しそうなベーコンエピを作ってたので早速今日のお昼に作った

作り始めたのがもう12時を過ぎてたので、おそーーーーいランチとして食べた

『ベーコンエピ♪』
ベーコンエピ

《材料》25cmほどの長さで6本分

・強力粉 250g
・小麦粉 50g
・砂糖 10g
・塩 5g
・ドライイースト 5g
・ぬるま湯 160ml~200ml (40度くらい)

トッピング
・ベーコン 6枚
・マスタード 適量
・黒こしょう 適量


①KitchenAidのボウルに強力粉~ドライイーストまで全部入れて軽くかき混ぜ、スピード“2”に合わせぬるま湯を少しずつ様子見ながら足し7分ほどまわす。

②丸めなおしてボウルに戻し、ラップをして30分暖かいところに置いて一次発酵。

③2倍くらいに膨らんだら、6分割にして丸めなおし、固く絞った濡れ布巾かけてベンチタイム15分。

④生地をベーコンより大きめに楕円形に麺棒で伸ばす。
 ベーコン→粒マスタード→黒こしょうの順にのせ、生地の向こう側から3分の1をかぶせ、次に手前から3分の1を折って合わせ目をキレイに閉じ目をしたら、手のひらで転がして少しのばす。

⑤キッチンバサミをかなりねかせて斜めにして下まで切り離す寸前まで切り、左右に振り分ける。

⑥天板にシートをして、その上に並べ二次発酵20分。

⑦200度のオーブンで16分~20分焼いて完成

ベーコンエピ



先日、伯母さんの旦那様の誕生日を祝いに行ったCAKE

先日作った旦那様のバースデーケーキ♪のチョコバージョン
チョコバージョン♪

65歳の誕生日だった

フルーツのせたけど豆腐クリームと混じっちゃったり、チョコペンで書いた字がきたなかったりして満足できる仕上がりにはならなかったけど、味は美味しかったからちょっと満足うるうる涙

伯母さんの家に、ずっと使われていなかったホームベーカリーを発見

さっそく借りて帰り、始めは説明書通りのレシピで食パンを焼いてたけど、どうにかバターを使わずにケーキ作ったときに余っていた豆腐ホイップも消費したかったからアレンジしてみたjumee☆shy1

『ふわっふわ食パン♪ HB版』

色白でしょぽっ
ふわっふわ食パン♪

《材料》
・強力粉 200g
・中力粉 50g
・塩 3g
・砂糖 10g
・水 150cc
・ホイップクリーム 60g
・ドライイースト 3g


①HBに材料を全部入れて、ソフト食パンコースでスタート。

②あとは焼けるのを待つだけjumee☆DaNcE2

翌朝に朝食として、焼かなくてそのままふわっふわなパンをちぎりながら食べて幸せ気分だった

ふわっふわ食パン♪









ずーーーーーーっとしばらく行っていないファーストフード;

けどファーストフード店のハンバーガーはどうも添加物が気になる…Hamburger

やっぱ自分で作るのが一番安心して食べれるわ

しかもすっごいBIG

まずはパン作り

倍量作って形変えてコッペパンの形のも作った。
コッペパン


『バーガーパン』
テリヤキバーガー


《材料》
・強力粉 400g
・ドライイースト 8g
・塩 6g
・スキムミルク 15g
・砂糖 35g

・バター 10g (室温に戻しておく)

・卵 中1個
・ぬるま湯 40度くらい 200ml~220ml

・白ゴマ 適量
・溶き卵 適量


①卵とぬるま湯を混ぜておく。(卵液)

②KitchenAidのボウルに強力粉~砂糖まで全部入れ、スピード“2”に合わせ①の卵液を少しずつ入れていき、ミキシング5分。

③室温に戻したバターを②に加え、さらにミキシング7分。

④ボウルから生地を取り出し、丸めなおしてボウルに戻し、ラップをして日の当たるところで一次発酵40分。

⑤1.5倍から2倍くらいに膨らんだらフィンガーチェックしてOKだったら、生地を2等分にする。そのうちの一つをバーガー用に2等分。もう一つをコッペパン用に4等分にする。
 丸めなおし、固く絞った濡れ布巾かけてベンチタイム15分。

⑥バーガー用の生地はガスを軽く抜き丸めなおす。
 コッペパン用は、楕円に伸ばして三つ折りしてさらに半分にたたんできっちり綴じ目をとじる。

⑦天板にのせて、大きい袋に入れ温かいところに置いて、二次発酵40分。

⑧発酵が終ったら溶き卵を塗り、白ゴマを散らして180度のオーブンで20分焼いたら完成


今回のバーガーは…

テリヤキチキンと、レタス・トマト・マヨネーズ・粒マスタード“テリヤキチキンバーガー”にした
テリヤキバーガー2



『テリヤキチキン』

《材料》
・鶏モモ肉 1枚 (皮をとっておく)
・長ネギ 1/2本 
・玉ねぎ 1/2個
・和風だしの素 小さじ1
・片栗粉 小さじ2
・塩コショウ 適量
・溶き卵 1/2個分

テリヤキ
 酒 + しょうゆ + みりん  1 : 1 : 2 の割合


①フードプロセッサーに鶏モモ肉~溶き卵まで全部入れ、つみれ状になるまでガーーーっ。

②4等分にして、平たい形にし、熱したフライパンで両面焼き色をつけて、テリヤキの材料全部入れ煮からめる。








今日は暑いなぁ

天気がいいから洗濯して、温度も高くなってきたのでパンを久々に作った

仕込み水は、イチゴだけで作ってみたふるーつ☆Cultivation・苺

味は、ほんのりイチゴの味がするくらいだけど、香りがとってもいいっ

『ふわふわイチゴパン』
ふわふわイチゴパン


《材料》
・強力粉 350g
・イチゴ 1パック (230g)
・ドライイースト 4g
・塩 3g
・バター 8g
・コンデンスミルク 10g


①イチゴのヘタをとり、フードプロセッサーでピューレ状にする。コンデンスミルクを混ぜ合わせておく。

②キッチンエイドのボウルに強力粉・ドライイースト・塩を入れて、スピード『2』で軽く混ぜる。
 ①のイチゴを少しずつ加えていく。(もし水分が足りないようだったらぬるま湯を小さじ1ずつ足して調整する)

③ミキシング5分ほどして、室温に戻したバターを加えてさらにミキシング7分ほどする。

④③の生地を台に出して軽くこね、表面を張らせて綺麗に丸めてボウルに戻し、ラップして約40分一次発酵。

⑤一次発酵が終了したら、生地をガス抜きして分割し、それぞれ丸めて固く絞った濡れ布巾をかけて15分ほど休ませる。(ベンチタイム)

⑥天板の上に並べて二次発酵35度で30分。
↓二次発酵前
二次発酵前


↓二次発酵後
二次発酵後


⑦茶漉しで強力粉を適量ふり、180度の予熱したオーブンで15分焼いて完成





 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。