上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた“おから”シリーズトールローズ

ピザ生地は、ワガママ娘さんのレシピを参考に作ってみましたイチゴ

ワガママkitcenのワガママレシピ  ←クリックしてね

ピザを薄くしてたくさん食べたくて倍の量で作ってみました。

おからで作ったピザを食べてみたくて、お昼に作ろうと冷蔵庫みて

「げっっっっ とろけるチーズがない…えぇ

そこからちょっとやる気がなくなってきて、適当なものを乗せて作ってみた。

「トマトとぉ、ほうれん草とぉ、あとなに入れよ…jumee☆think2

「おっ、サンマの蒲焼きの缶詰めがあるじゃないかjumee☆DaNcE1……jumee☆DaNcE2

と気づきそのまま缶を開けてのせただけ…。

題してっっっ
  おからピザ

『サンマ蒲焼きトマトほうれん草おからピザ』

ながーーーーい名前になっちゃったトラネコ

《材料》
・生おから 200g
・薄力粉 200g
・塩 ひとつまみ
・ぬるま湯 150cc

トッピング
・トマト 1個(スライスして半分に切っておく)
・ほうれん草 2束(軽く塩ゆでしておく) 
・サンマの蒲焼き 1缶
・パルメザンチーズ 適量


①おからを1分ほどレンジで加熱。
 薄力粉を加え、塩ひとつまみ入れ、ぬるま湯入れてかき混ぜる。

②手でまとめたら2等分にし、ラップ2枚ではさんで、薄くのばす。

③テフロン加工のフライパンに一枚ずつ両面焼く。

④オーブンを200度に予熱。

⑤フライパンで焼いた生地の上にトッピングを適当にのせてオーブン200度で10分焼いたら完成!!!

パリパリのピザ生地になっちゃいました。
けどおから臭くなくて美味しくいただきました。
ワガママ娘さんありがとうキラキラ




スポンサーサイト
冷蔵庫の中に賞味期限間近の“絹ごし豆腐”を発見がーん汗とか

一丁まるごと使うことにしたから、強力粉がかなりの量になっちゃったjumee☆shy1

分量を半分で作る場合は、2で割ってください。

↓豆腐メロンパン
豆腐メロンパン

↓豆腐パン(一つだけポコッと飛び出している…汗;)
豆腐パン


『豆腐メロンパン&豆腐パン』

《材料》
・絹ごし豆腐 380g(水切りはしない)
・強力粉 600g
・ドライイースト 14g
・スキムミルク 14g
・無塩マーガリン 14g(常温にしておく)
・砂糖 50g
・塩 2.5g
・卵 2個

メロンパンのトッピング生地(10個分)
・無塩マーガリン 50g(常温にしておく)
・グラニュー糖 75g
・卵 1個
・薄力粉 150g(ふるっておく)

グラニュー糖 適量


①絹ごし豆腐をレンジで40度くらいに温める。

②ボウルに強力粉・スキムミルク・ドライイースト・砂糖・塩・卵を入れて混ぜて、①の絹ごし豆腐を加えてミキシング5分ほどして、マーガリンを加えて馴染むまでミキシング5分して台に生地を乗せて、手でこねて丸め直してボウルに入れ、40度くらいで1時間ほど一次発酵。

③メロンパンのトッピング生地を準備。
 ボウルにマーガリンを入れ、泡立て器で混ぜ、グラニュー糖を一気に加えすり混ぜる。
 さらに卵を加えて馴染んだら、ふるった粉を入れ、ゴムベラに持ち替え粉合わせする。
 粉気がなくなったら10個に分割し、団子状に丸めてラップをして冷蔵庫に入れておく。

④一次発酵が終わった生地を軽くガス抜きして、メロンパン用に1つが約50gに分けて10個に分割し、残りの生地はお好みで作ってみる。今回は5等分にしてみた。濡れ布巾かけてベンチタイム10分。

⑤メロンパンのトッピング生地を冷蔵庫から出し、ラップ2枚で挟んで伸ばし直径10㎝くらいの円に伸ばしてグラニュー糖の上におき、片面だけまんべんなくつけておく。

⑥メロンパン用のパン生地を一つずつ丸め直し、一つずつ⑤のトッピングを上からかぶせて天板に並べる。

⑦5等分にしたパン生地は麺棒で軽くのばして3つにおり、その上をさらに麺棒で伸ばして手前から巻き巻きして、型に入れてもう一つの天板におく。

⑧二次発酵を40度で30分。

⑨180度に予熱しておく。メロンパンの皮部分にスケッパーで模様を入れて180度30分焼く。メロンパンは20分たったとこで取り出して完成ひよこ

ふわっふわの生地になりました。
豆腐メロンパンはちょっと時間おいて、メロンの皮が固くなるのを待つ…とけい
豆腐パンは今回シリコンのパウンドケーキの型で焼きましたLOVE

またまた“おから”シリーズです。

絶対作って欲しいと思う一品キラキラ

まだまだ1kgくらい生おからがあるので、どうにか消費しようと試行錯誤jumee☆whyL

見た目はクッキーのように見えるけど…。見えないか…汗;

おからハッシュポテト

『おからハッシュポテト』

《材料》
・じゃがいも 3個
・おから 160g
・マヨネーズ 大さじ6
・パルメザンチーズ 10g(なくても大丈夫)
・片栗粉 60g
・塩こしょう


①じゃがいもは皮を剥いて、一つ一つラップに包み、電子レンジで4分加熱。爪楊枝がスーっと入ればマッシャー等でつぶしておく。

②おから・マヨネーズ・片栗粉・パルメザンチーズ・①のじゃがいもを入れてモミモミ。
 塩こしょうで味を調える。

③ラップの上に②をのせ、棒状に伸ばして、1cm幅くらいに切り、手で軽く押さえて固めて170度の揚げ油で2分ほどあげて油をしっかりきって、お皿に盛り、ケチャップなど添えて完成LOVE
 すぐ焼き色が付くので、ちゃんとついてて下さいうふ


昨日は偏頭痛があって夕方から横になってたjumee☆sleeping1p

目が覚めて何時かと思ったら

「ぎゃーーー19時になってるよー。ご飯つくらなきゃsn

慌て1階に降りようとすると、旦那様が張り切ってご飯つくると言い出したえぇ

手には料理bookを持って何を作ろうか眉間にシワを寄せている旦那様 うーん…ウーム

結局2人で台所に立って作ることになった。

ご飯も炊いてなかったので、冷凍庫から平たくしたご飯を出して“お焦げあんかけ”をすることにした。

んーーー晩ご飯は中華にしよう。 チヂミも作って旦那様は“椎茸のかき玉スープ”を作ってくれたドキドキハート

材料は野菜等は共通なものにして、全部一度に切って卵も1個を二品に分けてみた。

↓に書いているのは別々に書いてみました。

野菜の材料だけ好みで変えて下さいねひよこ


お焦げあんかけ

『お焦げあんかけ』

《材料》
・冷凍ご飯(平たく冷凍してたもの)
・小松菜 1束
・人参 1/4本
・玉ねぎ 1/2個
・豚バラ肉 100g

あんかけ
・酒 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・ケチャップ 大さじ1.5
・水 300cc
・ウスターソース 大さじ1.5
・がらスープ 大さじ1
・ごま油 少々

・水溶き片栗粉 適量


①小松菜・玉ねぎ・人参は食べやすい大きさに切る。あんかけの材料を混ぜ合わせておく。

②冷凍ご飯(平たくしたもの)をそのまま170度くらいの油でカリッと揚げる。

③鍋に豚バラ肉をそのまま炒め、油が出てきたら、キッチンペーパーで出てきた油を吸い取る。次に野菜を炒め、しんなりしてきたら、あんかけの材料を入れ、水溶き片栗粉でとろみつける。

④おこげを皿にもり、③のあんかけの具をかけて完成キラキラ


チヂミ

『チヂミ』

《材料》
・小松菜 1束(4等分に切る)
・玉ねぎ 1/2個(薄切り)
・人参 1/4本(拍子切り)
・豚バラ肉 50g

チヂミの生地
・薄力粉 50g
・上新粉 30g
・水 90cc
・溶き卵 1/2個分

チヂミのタレ
・酢 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・ラー油 お好みで


①チヂミの生地をボウルに入れ、混ぜ合わせておく。

②フライパンに豚バラ肉を入れ、塩こしょうして焼いて余分な油をとっておく。野菜を加え炒め、①の生地を入れて、すばやく広げ2分~3分焼く。

③裏返したら、ごま油を鍋肌から回しかけてヘラで押さえる。

④さらにチヂミをひっくり返して強火にし、ごま油を鍋肌から入れカリッと水分飛ばして皿に盛り適当に切って、チヂミのタレを添えて完成Brilliant


椎茸のかき玉スープ

『椎茸のかき玉スープ』

《材料》
・溶き卵 1/2個
・人参 適量
・干し椎茸 適量
・だしの素 小さじ2
・水 300cc
・塩 少々
・しょうゆ 小さじ1


①耐熱容器に干し椎茸と、干し椎茸がかぶるくらいの水(分量外)を入れレンジで1分半加熱して戻しておく。

②鍋に水を入れ中火にし、しょうゆ・塩を入れて混ぜる。①の干し椎茸を戻し汁と一緒に鍋に入れ1分ほど煮る。

③溶き卵を円をかくように中心から全体に流し入れ、器に盛って完成ピース


昨日の晩ご飯は、母親が持ってきてくれた煮魚を主菜にして、ほうれん草の白和えとけんちん汁だけ作っただけなので、夕食準備がラクチンでしたjumee☆DaNcE2

冬はあったかい汁物がやっぱいいですよねぇ味噌汁

煮魚定食


煮魚は、この間父親が釣ってきたグレでしたさんま


ほうれん草の白和え

『ほうれん草の白和え』

《材料》
・ほうれん草 4束
・人参 1/4本(細切り)

白和えごろも
・木綿豆腐 1/2丁(水切りしておく)
・砂糖 小さじ2
・いりごま 小さじ2
・しょうゆ 小さじ1/2
・塩 少々
・味噌 25g
・だしの素 小さじ2
・水 小さじ2


①人参とほうれん草は塩(分量外)を加えた熱湯で硬めに茹で、水にとって絞って、ほうれん草は4等分に切る。

②白和えころもの材料を全部、均等になるまで混ぜて、ほうれん草と人参を加えて和えたら完成キラキラ

チューリップ他の野菜を和えても美味しいと思います。白和えころもがとにかく美味しいぽっ


けんちん汁 

『けんちん汁』

《材料》
・厚揚げ 1枚
・人参 1/4本(拍子切り)
・小松菜 2束(3分割に切っておく)
・ゴボウ 1本(斜め切りして水に放っておく)
・だし汁 4カップ
・酒 大さじ1
・塩 小さじ2
・しょうゆ 少々


①厚揚げに熱湯をかけ油抜きしておく。
 
②鍋にごま油を小さじ2入れ、厚揚げ・人参・ゴボウを軽く炒める。

③だし汁を②に加え中火で野菜が柔らかくなるまで煮て、酒・塩・しょうゆで味を調えて、最後に小松菜の茎を入れ、2分ほどたって小松菜の葉の部分を入れたら器に盛って完成味噌汁

チューリップ具材を好みで変えてみて下さいね。






今日のお昼ご飯はラクチンなパスタキラキラ

伯母のとこからもらってきたトマトを使い、面倒な湯むきもせずにそのまま作っちゃいました汗

トマトのアンチョビーパスタ


『トマトのアンチョビパスタ』

《材料》
・パスタ 200g
・トマト 2個(格子切り)
・にんにく 1かけ(みじん切り)
・アンチョビーペースト 小さじ2
・オリーブオイル 大さじ1
・乾燥オレガノ 適量
・乾燥バジル 適量
・とろけるチーズ 50g
・パルメザンチーズ 適量
・塩こしょう 適量
・水菜 (飾り)


①パスタを塩を加えた熱湯で茹で始める。

②フライパンにオリーブオイル・にんにく・アンチョビーペーストを入れ香りが出るまで弱火にかける。

③②にトマトを入れ中火にし、乾燥オレガノ・乾燥バジルを入れ煮詰める。

④パスタのゆで汁を③に加え、とろけるチーズをいれ溶かす。

⑤パスタが茹で上がる2分前に、パスタを④のフライパンに入れ混ぜ、塩こしょうで味をととのえて皿に盛り、水菜とパルメザンチーズをかけて完成かっぱ






いつも水汲みに行くとこに美味しいお豆腐屋さんがある豆腐

そのお豆腐屋さんの店の前に、でっかいバケツがおいてあり、中には豆腐作っている工程ででる“おから”

その“おから”を「どうぞ持って帰ってください」とタダで持って帰れるの音符

その“おから”が大量にあるので、クッキーを作ってみることにした。

おからしっとりクッキー


『おからしっとりクッキー』

《材料》
・生おから 350g
・マーガリン 120g
・グラニュー糖 60g
・卵 1個
・薄力粉 200g
・片栗粉 40g
・ベーキングパウダー 小さじ2
・牛乳 80cc

・ココアパウダー 50g
・黒ごま 適量


①ボウルにマーガリンをなめらかになるまで混ぜて、グラニュー糖を加えて混ぜ、なじんできたら溶いた卵を2回にわけて入れてその都度混ぜる。

②薄力粉・片栗粉・ベーキングパウダーを合わせてふるいながら①のボウルに入れ、ゴムベラで切るように混ぜる。

③おから・牛乳を②のボウルに一緒に混ぜ、全体が混ざったら、3つに分ける。
 1…黒ごま混ぜる  2…ココアパウダー混ぜる  3…そのままプレーン

④それぞれラップで包み、冷凍庫で30分ほどねかせる。
おからしっとりクッキー1


⑤オーブンを200度に予熱して、クッキー生地を適当に切って天板に並べ、190度で20分焼いたら完成花

網の上にだして、冷ましてから食べて下さいねclover


今日の初挑戦パンはローズスイートブールローズ2

メロンパンを作ったときより手間がかからなかった気がするキラキラ

スイートブール


『スイートブール』

《材料》
・強力粉 240g
・薄力粉 60g
・砂糖 30g
・塩 5g
・ドライイースト 6g
・牛乳 220ml(40度くらいに温めておく)

トッピング生地
・薄力粉 100g
・砂糖 70g
・マーガリン 80g(常温に戻しておく)
・卵 1個
・バニラエッセンス 適量
・牛乳 大さじ1


①ボウルに強力粉・薄力粉・砂糖・塩・ドライイーストを入れ、温めた牛乳をドライイーストめがけて入れ、ミキシングを5分ほどしたあと、手ごねで表面がなめらかになるまでこねて、丸め直し40度くらいで1時間ほど一次発酵する。

②一次発酵している間にトッピング生地を作っていく。
 スイートブール1

 ボウルにマーガリンを入れ、なめらかになるまで混ぜも砂糖を入れる。よく混ざったら、溶いた卵を3回に分けていれその都度混ぜる。

③薄力粉をふるいながら②にいれ、ゴムベラでさっくり切るように混ぜ、牛乳大さじ1とバニラエッセンス少々加える。コップを立てて絞り袋を立てて入れ、口を大きく開いてトッピング生地を絞り袋に入れていき、冷蔵庫で冷やしておく。
スイートブール 絞り袋



④一次発酵終了したら、10個に分割して丸め直し、濡れ布巾をかけてベンチタイムを10分おく。(写真は11個に分割しています。私の試食用ピース
スイートブール2

スイートブール3


⑤天板にのせて40度で30分二次発酵する。
スイートブール4

二次発酵終了後↓
スイートブール5


⑥オーブンを190度で予熱していく。
 二次発酵終了した生地に、冷蔵庫で冷やしておいたトッピングを生地の上に中心から渦巻き状に生地を出していく。
スイートブール6


⑦190度で15分焼いて完成ぷーさんオーブンによって180度で20分とか変えてみて下さい。
スイートブール7



今日のお昼は、メレンゲを使ったお好み焼きへら

前回作ったときにふわっふわで旦那様にすごく好評だったので、ちょっと改良して作りましたはーと

お好み焼き


『メレンゲお好み焼き』

《材料》 大きめ2枚分
・キャベツ 1/4個
・小麦粉 100g
・卵 2個
・だしの素 小さじ2
・粉昆布 大さじ1(なかったら入れなくても大丈夫)
・干しエビ 10g
・水 150ml

お好み焼きソース
◎トマトケチャップ 大さじ2
◎ウスターソース 大さじ2
◎砂糖 大さじ2
◎しょうゆ 大さじ2

削りがつお 適量
青のり 適量


①卵を卵黄と卵白に分けて、卵白で角が立つくらいのメレンゲを作る。キャベツは千切りしておく。お好み焼きソースは◎を全部まぜておく。

②小麦粉・卵黄・干しエビ・だしの素・粉昆布・水をボウルにいれ、よく混ぜておく。

③メレンゲを②のボウルに合わせ切るように混ぜてなじませて、キャベツも合わせる。

④テフロン加工のフライパンを熱し、生地を入れ、丸く形を整えたら蓋をして、ふちが少し固まってきたら裏返してさらに焼く。

⑤両面が焼きあがったら、お好み焼きソースを塗り、青のリ、かつお節をかけて完成キラキラ星


昨日買い物して家に帰ると、買い物袋が水浸しえぇ汗とか

あわてて何が原因かを見てみると、木綿豆腐のパックが少し開いてて、そこから水がこぼれてたorz

パックから豆腐を出してボウルに入れてついでに水切りしてたのを今日、チョコスコーンを作ってみたピース

一丁の豆腐(約400g)をキッチンペーパーで包み、まな板やバットなど均一に重みがかかるような重しをのせ水切りして、300gくらいになったので、まずはそのうちの100gをチョコスコーンで、残りの200gでトルティーヤの生地を作りました。

そのほうがラクチンキラキラ

豆腐チョコスコーン


『豆腐チョコスコーン風』

《材料》
・木綿豆腐 100g
・マーガリン 10g
・砂糖 小さじ1
・牛乳 大さじ2
・薄力粉 150g
・ベーキングパウダー 小さじ2
・チョコチップ 適量


①ボウルに水切りした木綿豆腐とマーガリン・砂糖を入れ、豆腐をつぶすようにゴムべらで混ぜる。

②薄力粉とベーキングパウダーを①に加え切るように混ぜ、全体がポロポロした感じになったら一塊にまとめて台に乗せ、伸ばして半分に折りたたんでという作業を10回ほど繰り返し、チョコチップも混ぜて生地がまとまってきたらラップに包んで冷蔵庫で30分寝かせる。

③オーブンの予熱を180度にして、冷蔵庫から生地を取り出してラップをはずし、2cmくらいの厚さに伸ばして、6等分に分割し、オーブンで30分焼いて完成ドキドキハート
面倒臭くなければ、コップなどでくりぬいて焼いてもいいかも。私は面倒臭がりなのでそのまま切って焼きました。

外はかりっと中はもっちりのスコーンです。あまり甘くないので、砂糖を増やしたりして調整して下さいなひよこ

豆腐トルティーヤ生地


『豆腐のトルティーヤ風生地』

《材料》
・木綿豆腐 200g
・小麦粉 200g+加減によって増やす
・オリーブオイル 大さじ3


①袋に材料全部入れ、もみもみもみもみもみもみもみ…。

②耳たぶくらいの硬さになったとこで4分割にして薄く伸ばし、テフロン加工のフライパンなら油を使わずに中火で片面2分で両面焼いて焦げ目がすこしついたくらいで、お皿に出し、すぐラップを上からかけてしっとりさせて完成絵文字名を入力してください

アボガドディップや、トマト、レタスなど野菜を入れたり、チリコンカンや鶏肉をグリルしたのを挟んで食べるハート
焼きたてで食べたらいいかも。
時間がたったら、ちょっと固くなっちゃったがっくり





ひじき巾着

夕方から夫婦そろって自転車自転車でジムに行き、帰りにスーパーによって買い物していると母親から電話があった。

母 「あんた刺身いらんかぇ手書き風シリーズ矢印上

私 「いるいるぅ~笑う!!!

母 「お父さんが釣ってきたばかりのグレ(クロ)よ」

ということで今夜は和食に決定ししおどし

写真の上に写っているのはグレの刺身に大分のかぼすを添えて、あとは白菜の味噌汁。

ひじき巾着


『ひじき巾着』

《材料》 
・油揚げ 3枚
・ひじきの煮物 約200g(作り方はひじきミートローフを参考にして下さい)
・鶏ひき肉 200g
・卵 1個
・だし汁 600ml
・酒 大さじ3
・みりん 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・しょうゆ 大さじ3


①油揚げは半分に切って正方形にし、箸などで軽く押さえながら転がし、熱湯に通して油抜きをする。粗熱が取れたら袋状に開く。

②ボウルに鶏ひき肉・卵・ひじきの煮物を入れ混ぜ、①の油揚げに詰めて、爪楊枝で止めていく。

③鍋にだし汁・酒・みりん・砂糖・しょうゆを入れて強火にかけ、煮立ったら火を弱め、10分煮含めて完成heart02

チューリップひじきの煮物の味をそのまま使うので、食べるときに薄いと感じたときは、辛子しょうゆなどつけて食べるとおいしーjumee☆peace1


今朝のは1時間半くらいいつもより早く起きて、旦那様の好きなウィンナーパンを作ったぽっ

普通に作るにはまた時間かかるから、湯だねの方法でまた作ってみたフランスパン

ウィンナーパン


『ウィンナーパン』

《材料》
・強力粉 150g
・塩 2g
・砂糖 8g

イースト水
・ドライイースト 3g
・ぬるま湯 100cc

湯だね
・小麦粉 15g
・熱湯 15cc

・ソーセージ 5本
・溶き卵 適量


①イースト水を作る。ぬるま湯に砂糖をひとつまみ入れ、ドライイーストを溶かしておく。数分おいてイーストが溶けてブクブクと少し泡立ってきたら予備発酵完了。

②湯だねを作る。
 小麦粉に熱湯を入れすばやく混ぜ、人肌に冷ましておく。

③ボウルに強力粉を入れ、手前に砂糖と、反対側に塩を分けていれ、湯だねはボウルの縁にはりつけておく。

④イースト水を③の砂糖めがけて注ぎ、湯だねと粉類の違和感がなくなるまで混ぜる。

⑤生地がまとまってきたら、こね始める。(5分ほど)

⑥生地を5分割にして、一つ一つ丸め直して温かい濡れ布巾を固く絞ってベンチタイム15分。

⑦生地は手のひらで30cmほどの長さに伸ばして、ソーセージに隙間をつくりながら巻き付ける。巻き始めと巻き終わりは下にしてクッキングシートを敷いた天板に並べて35度で25分発酵する。

⑧発酵が終わったら、溶き卵をハケで塗り、180度で15分焼いて完成りんご2
 


お昼どうしようかなぁ…
残ったご飯があるなぁ…
チャーハンにしようかなぁ…
ふつうのチャーハンじゃおもしろくないなぁ…

と考えついたのが、カニ缶があったから、
あんかけにしてチャーハンにかけちゃえっ!!!

ということで蟹のあんかけチャーハンを作ってみたグッ


あんかけチャーハン


『蟹あんかけチャーハン』

《材料》
・残ったご飯 2人分
・卵 1個(溶いておく)
・長ネギ 1本分(みじん切り)
・にんにく 1かけ(みじん切り)
・しょうが 1かけ(みじん切り)
・ごま油 大さじ1
・カニ缶 1缶(カニかま2本でもOK)
・しょうゆ 大さじ1
・塩こしょう 少々
・卵白 1個分
・鶏ガラスープ 300cc
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ2+水大さじ3)


①ご飯をレンジで温めておく。

②フライパンにごま油を入れ、にんにくを入れ香りが出たらご飯をほぐすようにして炒め、パラリとなったら長ネギを加えます。塩こしょうで味を調えて、鍋肌から醤油を加えなじませたらお皿に盛る。

③同じフライパンにごま油少量を入れ、しょうが・長ネギ残りの半量を入れ香りが出たら蟹を入れ炒め鶏ガラスープを注いで、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて火を止める。

④鍋の中を混ぜながら、卵白を少しずつ加えて再び点火し、蟹のあんかけ完成。

⑤チャーハンの上に蟹のあんかけをかけたらネギを散らして完成音符
 
昨日は、2人の友達が子供をつれて遊びにきてくれました笑う

初めて新居に遊びに来てくれるということで、晩ご飯を何にしようと悩んだ末、栄養満点のメニューにして、子供も食べやすいように“ひじきミートローフ”と“水菜キノコサラダ”と丸パン作って、ポトフも作ってとバタバタと夕方から用意したクローバー

今回はひじきミートローフと、水菜キノコサラダのレシピ紹介しまーすLOVE

ひじきミートローフ


『ひじきミートローフ』

《材料》

ひじきの煮物
・ひじき 30g
・小松菜 1束(小口切り)
・じゃこ 適量
・油揚げ 1枚(1cm幅に切る)
・人参 1/3本(細切り)
・水 150ml
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1
・酒 大さじ1
・砂糖 大さじ1/2

ハンバーグ
・合い挽き肉 300g
・玉ねぎ 1/2個(みじん切りにしてキツネ色になるまで炒めて冷ましておく)
・パン粉 30g
・牛乳 50cc
・卵 1個
・塩こしょう 少々
・ナツメグ
・ベーコン

飾りにする温野菜(塩ゆでしておく)
・じゃがいも 
・人参 
・ブロッコリ


①まずはひじきの煮物を作る。
 乾燥ひじきを30分水に戻す。
 戻している間に、合わせダシを作る。ボウルに水・しょうゆ・みりん・酒・砂糖を混ぜ合わせておく。
 水戻ししたひじきを軽く絞って皿に広げレンジで1分半加熱する。
 フライパンにごま油少量いれ、人参・小松菜・じゃこ・油揚げを炒め、火が通ったらひじきを入れ、すぐに合わせダシを入れ、ひじきと具材に合わせダシが吸収されたら完成。冷やしておく。

②ボウルに合い挽き肉を入れ、炒めた玉ねぎ・パン粉・牛乳・卵を入れ、よく粘りが出るまで練る。
 冷えたひじきの煮物を合わせ、一緒に練り、ナツメグ・塩こしょう入れ、丸い耐熱皿にドーナツ状にのせる。

③ベーコンをハンバーグの幅に合わせて切り、かぶせて180度のオーブンで20分ほど焼く。
透明な肉汁が出てたら大丈夫。

④肉汁を小さめのフライパンに流し入れ、ウスターソース・ケチャップを入れ暖めたらタレの完成。

⑤飾りの塩ゆでしたじゃがいも・人参・ブロッコリを肉の真ん中に入れ飾れば完成グッ
 肉汁でつくったタレをかけて食べるグルーミー

水菜のキノコサラダ


『水菜のキノコサラダ』

《材料》
・水菜 2束(根元を切り落とし、3cm幅に切って冷水につけておく)
・しめじ 1パック(石突きを取り小房に分ける)
・エリンギ 1パック(短冊に切る)
・えのきたけ 1パック(根元を切り半分に切る)
・ベーコン 1枚(3mm幅に切る)
・バター 10g
・しょうゆ 大さじ1

ごまドレッシング
・ゴマペースト 大さじ3
・お湯 大さじ4
・しょうゆ 小さじ1
・塩 小さじ1/2
・砂糖 少々


①フライパンにバターを入れ、ベーコン炒め、キノコ類を加え炒め、しょうゆを回しかけて塩こしょうしておく。

②水菜はしっかり水気を切って、皿に盛る。

③ゴマドレッシングの材料をすべて混ぜ合わせておく。

④水菜の上に①を乗せてゴマドレッシングかけて完成Sponge Bob











昨日は里芋を消費しようとグラタンにしてみました里芋

どうしても里芋というのは和のイメージがあったから、ホワイトソースに味噌を入れてみたキラキラ(ピンク)

あとはコールスロー。KFCのコールスローが好きなので、味を真似ちゃったjumee☆loud laugh1

里芋の味噌グラタン


『里芋の味噌グラタン』

《材料》
・里芋 6個
・玉ねぎ 1/2個
・人参 1/3本
・ベーコン 1枚
・味噌 大さじ4
・薄力粉 大さじ3
・牛乳 300cc
・塩こしょう
・バター 10g
・とろけるチーズ 適量


①鍋に里芋を入れ、かぶるくらいの水を入れ中火で約10分くらい火にかける。

②玉ねぎを薄切り、ベーコンを細切りにしておく。

③①の里芋に爪楊枝をさしてスッとはいったら、お湯を捨てて水に入れ替え、少し冷まして皮をツルっと手で剥いて半分に切って、油分を塗ったグラタン皿に並べておく。

④フライパンにバター・ベーコン・玉ねぎを炒め、薄力粉を入れ3分ほど炒めたら、味噌・牛乳を入れて弱火でとろみがついたら塩こしょうで味を調える(味噌ホワイトソース完成)

⑤グラタン皿の里芋の上に④のホワイトソースをかけて、とろけるチーズをかけてネギを散らして、チーズに焼き目が付くまで15分ほどオーブンで焼いて完成グッ

コールスロー


『コールスロー』

《材料》
・キャベツ 4枚ほど
・人参 1/3本
・コーン 適量
・マヨネーズ 大さじ2
・酢 大さじ1
・練乳 大さじ1.5
・塩こしょう


①キャベツ・人参はみじん切りにして塩を軽く振り水気をギュッと絞っておく。

②マヨネーズ・酢・練乳を混ぜ、①とコーンを合わせ、塩こしょうで味を調えて完成キラキラ





昨日作ったハンバーガーパンで照り焼きバーガーと普通のバーガーを作ってみた絵文字名を入力してください

ただレタスと薄く作ったハンバーグとケチャップとマヨネーズだけ。

写真をアップに映したら、ちょービックになってしまったえぇ焦る3

今回は写真だけ載せまーすはーと

ハンバーガー

今日の夕食はヘルシーなメニュードキドキハート

鶏ムネ肉は安くて、脂肪分も少なくてヘルシーなのでよく使うけど、今回はネギ塩をかけてみた。

体を温める野菜スープと一緒に食べましたキラキラ

鶏ムネ肉のネギ塩


『鶏ムネ肉のネギ塩』

《材料》
・鶏胸肉 2枚
・片栗粉 大さじ2
・しょうゆ 小さじ1
・酒 小さじ1

・長ネギ 1本(みじん切り)
・ごま油 大さじ1
・しょうゆ 小さじ1
・砂糖 小さじ1/2
・鶏ガラスープの素 小さじ1

 
①鶏ムネ肉の皮を剥いで、そぎ切りにして塩こしょうを振っておく。

②ビニール袋にしょうゆ・酒・片栗粉を入れ混ぜて、①の鶏肉をからませて5分ほど置いておく。

③みじん切りした長ネギを耐熱容器に入れ、レンジで2分強チンする。

④長ネギに、ごま油・しょうゆ・砂糖・鶏ガラスープの素を入れ混ぜる。

⑤フライパンに少し油を入れ、鶏ムネ肉を弱火で両面焼く

⑥焼いた鶏ムネ肉を皿に盛り、④の長ネギを散らして完成heart0

『野菜スープ』

《材料》
・白菜 1/4
・タマネギ 1/2個
・人参 1/3本
・コンソメキューブ 1個
・塩こしょう
・しょうゆ 小さじ1
・牛乳 50ml
・ガーリックパウダー 少々
・ベーコン 2枚
・水 300ml


①白菜の芯はそぎ切り、葉はざく切りにして分けておく。タマネギはくし切り、人参は短冊切りにしておく。ベーコンは2㎝幅に切っておく。

②鍋に水を入れ火を中火にし、白菜の芯・人参・タマネギを入れ、沸いてきたらコンソメキューブを入れる。

③野菜が柔らかくなったら、白菜の葉っぱを入れ、しょうゆ・ガーリックパウダー・塩こしょうで味を調え、最後に牛乳入れて暖まったら完成牛乳











よくパン屋さんで見かけるハムコーンパンは-と

朝ご飯にしようと、また朝から早起きして作っちゃいましたjumee☆shy1

バターロール生地を倍の量で作って、バーガーパンも一緒に作りました。

やっぱこういうパンは出来たてを食べるのが一番美味しい♪

『ハムコーンパン&バーガーパン』

《材料》
・強力粉 390g
・全粒粉 10g
・ドライイースト 8g
・塩 3g
・スキムミルク 16g
・砂糖 40g
・バター 40g(室温にもどしておく)
・卵 1個
・ぬるま湯 100ml
・牛乳 120ml

・ハム 6枚
・コーン 適量
・タマネギ 1/4個
・マヨネーズ 適量

・白ごま


①ぬるま湯・牛乳・卵を入れ、温度は40度の状態にしておく。

②ボウルに強力粉・全粒粉・塩・スキムミルク・ドライイースト・砂糖を入れる。

③②のイーストめがけて①を注ぎ、ミキシング10分していく。途中何度か壁についた生地を落として生地になじませる。

④バターを③に投入。

⑤バターと生地がなじんだら、丸め直して一次発酵40度で2倍位にふくらむまで。

⑥その間にタマネギを薄切りしておく。

⑦一次発酵が終了したら、生地を半分にして、ハムコーンパン用に6分割、バーカーパン用に4分割して、丸め直して15分ベンチタイム。

⑧ハムコーンパン用の生地をハムより少し大きめに伸ばし、ハムをのせ、手前から巻いて端と端をしっかり綴じて、横に倒し真ん中を切って開く。

⑨バーガーパンはそのまま丸め直しておく。

⑩二次発酵は40度で40分。

⑪二次発酵終了したら、ハムコーンパンに溶き卵を塗り、タマネギとコーンをのせ、マヨネーズをかけておく。
ハムコーンパン1


⑫バーガーパンは溶き卵を塗り、ゴマを振っておく。
バーガーパン1


⑬180度で20分焼いて完成Brilliant

ハムコーンパン2

バーガーパン2








久々にイカの塩辛パスタ作ったパスタ

ちょー簡単で、美味しいキラキラ

絶対試してほしいなぁ。

イカの塩辛パスタ


『イカの塩辛パスタ』

《材料》
・パスタ 200g
・イカの塩辛 100g
・タマネギ 1/2個
・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 大さじ1
・生クリーム 100cc
・牛乳 50cc
・塩こしょう
・シソ  適量

①パスタを茹で始める。

②フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを入れ、香りが出たらタマネギを入れて炒めて、イカの塩辛を入れてすこし炒める。

③②のフライパンに生クリームと牛乳を入れ、すこし煮詰めて塩こしょうで調整する。

④パスタが茹であがる2分前に、③のフライパンにパスタを入れて、絡ませたらお皿に盛りシソをのせて完成は-と



小松菜ピザ

 最近お昼ご飯を何にしようか迷ったとき、簡単にできるピザを作ることが多くなった絵文字名を入力してください

簡単にできるピザ生地で、冷蔵庫の余り物を入れて焼けば立派なピザキラキラ

ピザ生地は参考にしている“60分で出来る湯だねで簡単焼きたてパン”のレシピで作ってます。

ピザ生地だけ作ってみれば、あとのトッピングはおまかせOK

小松菜ピザ


『小松菜ピザ』

《材料》
・強力粉 150g
・塩 2g
・砂糖 8g

イースト水
・ドライイースト 3g
・ぬるま湯 100ml

湯だね
・薄力粉 15g
・熱湯 12ml

トッピング
・小松菜 2束
・魚肉ソーセージ 1本
・コーン お好みで
・タマネギ 1/2個
・カレー粉 小さじ1
・マヨネーズ 大さじ1
・ピザソース(私は叔母が作っているトマトケチャップを使っています)
・とろけるチーズ 適量


①湯だねを作る。薄力粉に熱湯を加えてすばやくスプーンでかき混ぜ、まとめて人肌に冷ます

②イースト水を作る。ドライイーストに材料の砂糖からひとつまみをとっていれ、ぬるま湯をそいでイーストがブクブクと少し泡立ってきたら予備発酵完了。

③強力粉をボウルにいれ、塩と砂糖を離しておき、湯だねをボウルの壁につけ、イースト水を砂糖をめがけて流し入れ、手で手早く混ぜ、湯だねと粉類の違和感がなくなってきたら、弾力が出るまでこねていく。(約5分程度)

④表面をなめらかになるように丸めて、あたたかい濡れ布巾をかけて15分ベンチタイム。

⑤ベンチタイム中に、タマネギの薄切りと小松菜を適当に切ったものを炒め、塩こしょうで味をつけておく。魚肉ソーセージは適当に切り、カレー粉とマヨネーズを和えておく。

⑥ベンチタイム終了したら、綴じ目を上にして手のひらで軽く押してつぶし、天板の大きさに切ったクッキングシートの大きさに綿棒などで伸ばす。

⑦生地にピザソースを塗って、タマネギ・小松菜・魚肉ソーセージ・コーンをのせて、とろけるチーズをパラパラとのせたら、200度のオーブンで12分ほど焼いて完成キラキラ








インド料理

今夜のメニューは?

んーー

なんにしよう…jumee☆whyR

考えたら、昨日の作った餃子の皮のあまりがある。

んーーーーーーーー

そうだっbikkuri01

サモサを餃子の皮で作ってみよう。

と思ったら、すぐインド料理のメニューを思いついたキラキラ

NYにいたころ、グランドセントラルステーションの地下で、おいしいインドカレー屋さんがあって、そこのカレーとナンとサモサが美味しかった。

今日の夕食は決定っっ音符

☆豆腐ナン
☆挽肉カレー
☆餃子の皮で作るサモサ
 

いつもの素人写真なので美味しそうに見えませんが味は絶品ピース
インド料理

『豆腐ナン』

《材料》
・絹ごし豆腐 200g
・強力粉 150g
・薄力粉 100g
・オリーブオイル 大さじ1
・ベーキングパウダー 大さじ1/2


①豆腐を軽く水切りする。

②そこに残りの材料を全部入れ混ぜる。耳たぶより少し柔らかくなる。もし水っぽかったら粉を足したりして調整して下さい。

③フライパンに少しの油をいれて、②の生地を入れて両面焼き目がつくまで焼いたら完成heart0

『挽肉カレー』

《材料》
・鶏ひき肉 100g(豚でも合い挽きでもOK)
・じゃがいも 中2個
・タマネギ 1/2個
・にんじん 1/2本
・水 3カップ
・固形ブイヨン 1個
・カレールー 1箱の半分
・塩こしょう 


①じゃがいも・タマネギ・にんじんは小さく切っておく

②鍋に挽肉を入れて炒めて、①の野菜を入れ、2分ほど炒めたら水を入れる。

③②の鍋に固形ブイヨン・カレールーを入れ、とろみがつくまで煮て、塩こしょうで味を調えて完成LOVE

『餃子の皮でサモサ』

《材料》
・餃子の皮 12枚(残ってた皮の枚数)
・じゃがいも 大1個
・ツナ 1/2缶
・コーン 適量
・溶けるチーズ 適量
・カレー粉 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ1


①ジャガイモの皮を剥いて、ラップに包んでレンジで4分ほど柔らかくなるまでチンして、つぶしておく。

②①のジャガイモにツナ・コーン・チーズを入れ、カレー粉とマヨネーズをいれ混ぜる。

③餃子の皮に②の具を入れて水をつけて包む。(包み方はお好みで)

④170度くらいの油で皮がきつね色になるまで揚げたら完成Brilliant







  
明日はバレンタインデードキドキハート

明日は父親が夜勤で家にいないということで、一日早い今日に手作りチョコケーキを持って行くことにした。

旦那様も一緒に食べれるし、私も食べれるしjumee☆shy1

母親が台湾に旅行中ということで、一人で晩ご飯を食べるのも寂しいと思い、晩ご飯も餃子を作って私と、旦那様と父親の3人で夕食食べるようにしているのキラキラ …といっても作るのは私だけえぇ汗とか

今回は豆腐でヘルシーに作ろうと思い、さっそく朝から作ってみたチョコケーキ

豆腐チョコケーキ


『豆腐チョコケーキ』

《材料》
・木綿豆腐 1丁(400g)
・卵 1個
・オリーブオイル 大さじ3
・砂糖 大さじ4
・ホットケーキミックス 200g
・クルミ 適量
・牛乳 70ml
・明治ミルクチョコ 1枚


①耐熱ボウルに牛乳を入れ、チョコを割りながら入れ、レンジで3分ほど入れ、チョコが溶けたらなじませておく。

②別のボウルに豆腐をなめらかになるまで泡立て器で混ぜる。次に卵・オリーブオイル・砂糖・①を加え、そのつどよく混ぜる。

③ヘラ に持ち替えてホットケーキミックスを入れ切るようになじませて、くるみを入れる。

④余熱170度にして、型に③の生地を流しこみ、170度で50分焼いて完成キラキラ(オレンジ)


甘すぎないケーキになるので、砂糖の量を増やしたり、仕上げに粉砂糖をかけたり、蜂蜜をかけたりしてくださいLOVE









今日の朝ご飯となったのは ローズ黒ごまスイートポテトパンローズ2

パン作りに慣れてきて、最近は応用ができだした。

だからパンの名前をつけるのも自分で考えなきゃいけないけど、ひねくれた名前はつけずそのまま材料の名前をつけることにした音符

昨日作って、また出来上がりの写真しか撮ってないけど材料と作る流れだけ載せまーすひよこ

黒ごまスイートパン


『黒ごまスイートパン』

《材料》
・強力粉 280g
・上新粉 20g
・砂糖 12g
・塩  5g
・ドライイースト 5g
・スキムミルク 8g
・黒ごま 大さじ4
・ぬるま湯 170g
・卵 20g
・バター(常温にしておく) 10g

・さつまいも 1本
・牛乳 50cc
・砂糖 大さじ2


①強力粉からスキムミルクまでKitchen Aidのボウルに入れて、ぬるま湯に卵を混ぜておく(卵液)

②イーストめがけて、卵液を半分いれ、スピード“2”にしてミキシングする。
 ヘラでサイドについた粉を落としながら、粉の堅さみながら卵液の残りをいれ、7分ほどミキシングしていく。黒ごまはこの時点で投入してなじませる。

③丸め直してボウルに入れ、40度で1時間ほど一次発酵。

④一次発酵中に、さつまいもクリームを作る。
 さつまいもの皮を剥き、ラップに包み600wのレンジで4分ほど加熱して、適度につぶしておく。鍋に牛乳を入れ、さつまいもを入れ砂糖を入れ、加熱しながら混ぜていく。牛乳とさつまいもがなじんだら完成。

⑤一次発酵終了した生地を10等分に分割し、丸め直してベンチタイム10分。

⑥生地を軽くガス抜きして、15cmほど丸く伸ばし、さつまいもクリームを適量のせ、包んでいき、綴じ目を下にしておく。

⑦二次発酵35度で30分。

⑧二次発酵終了したら溶き卵をハケで塗り、キッチンばさみで十字に切り180度のオーブンで15分で完成は-と







バターロール

明日のパンは何を作ろうかなぁと思って、材料を確認していると、

げっっ 強力粉が足りない…えぇ

急遽、足りない分を小麦粉で補ってみた。


で、、、

結局何を作ったかというとバターロールキラキラ
 

バターロール


そのまま何気に作ったので写真を撮り忘れてたがっくり

《材料》
・強力粉 160g
・小麦粉 40g
・砂糖 20g
・塩 3g
・ドライイースト 4g
・ぬるま湯 100g
・バター 20g
・卵 20g


ミキシング 10分 → 丸めて一次発酵40度 1時間 → 8等分にし丸め直してベンチタイム10分 → 成形して二次発酵35度30分 → 溶き卵を塗り180度に余熱 → 180度に15分焼いて完成キラキラ(オレンジ)





エコ献立

今日の夕食はお昼にロコモコでお肉を食べちゃったから夜は野菜中心にしようと思ってこの献立にした絵文字名を入力してください

食後のデザートも作ってみたみかん


エコ献立
               みかんミルク寒天

 
☆大根の田楽
☆しめじのおすまし
☆大根の皮の混ぜご飯 


『大根の田楽』
 
《材料》
・大根 1/2本
・赤味噌 大さじ4
・砂糖 大さじ2
・酒 大さじ3
・みりん 大さじ2
・卵黄1個
・だしの素 小さじ1
・粉昆布 小さじ2
・しょうゆ 小さじ1
・塩 少々

①大根を4等分に切り、皮をむいて表と裏に隠し包丁をいれておく。(ここで皮を残しておく)

②鍋に大根を入れ、大根がかぶるくらい水を入れて中火にし、だしの素・粉昆布・しょうゆ・塩を入れ、火が通るまで煮る。(大根を煮た汁も残しておく)

③鍋に赤味噌・酒・みりん・卵黄入れ、焦がさないように弱火で5分ほど煮詰める。

④大根に火が通ったら、皿に盛り、③の味噌をのせてゴマを振って完成ドキドキハート

実は今回は、田楽味噌は私の母親が作ったのを使いました汗;


『大根の皮の混ぜご飯』

《材料》
・大根の田楽で残しておいた大根の皮
・にんじん 1/2本
・鶏ひき肉 50g
・小ネギ 適量
・しょうゆ 大さじ3
・酒 大さじ3
・砂糖 小さじ2
・ごま油 小さじ1
・ごはん 

 
①大根の皮とにんじんを細切りにする。

②フライパンにごま油を入れ中火にし、鶏ひき肉をいれポロポロになってきたら、大根の皮とにんじんを炒める。

③②にしょうゆ・酒・砂糖を入れ煮詰める。

④ご飯に煮詰めた具を混ぜ合わせ、小ネギとすりごまを入れて茶碗に盛ったら完成ローズ2


『しめじのおすまし』

《材料》
・大根の田楽で、残しておいた煮汁
・しめじ 1パック
・長ネギ 5㎝


①大根の煮汁に、塩やしょうゆで味を整えて、しめじと長ネギを入れて火を通して完成。簡単すぎピース 




ロコモコ


今日のお昼はご飯もあるし、ひき肉もあるし…と考えたとき、ふとNYにいた頃に、スタッフによく作ってたロコモコを思い出したclover
6人分とか作ってお店にもって行ってたなぁ。

ほぼ給食のおばちゃんをしてた気がする…とろろ

けど美味しいと、お世辞でも言われちゃうと

「次なにを作っていこうかなぁ」

とよく頭の中は、みんなのお昼ご飯のことばかり考えてた焦る3

そうやって作り出したきっかけは、私の大好きな先輩のsoraさんの影響。

みんなのお母ちゃん的存在だったひよこ 

今はニュージャージー…

また間違えた。ニュージーランドで頑張っているパワフルな人ぷーさん

さてさて今日のロコモコですが、NYの時みんなに作っていたときは、かさ増しをするために、豆腐を入れてハンバーグを作っていたんですが、今日は普通のハンバーグイチゴ


ロコモコ


『ロコモコ』

《材料》
・合いびき肉 200g
・玉ねぎ 1個
・パン粉 大さじ3
・牛乳 大さじ5
・卵 3個
・にんにく 1かけ
・固形コンソメスープ 1個
・水 150ml
・塩コショウ
・ナツメグ 少々
・ケチャップ 大さじ2
・ウスターソース 大さじ2
・水溶き片栗粉 適量

・キャベツ千切り
・ご飯 
 


①玉ねぎを1個みじん切りにする。にんにくもみじん切り。パン粉に牛乳入れてふやかす。

②玉ねぎ1/2個分をキツネ色になるまで炒めて粗熱をとっておく。

③ボウルに合いびき肉・ふやかしたパン粉・②の玉ねぎ・卵1個・ナツメグ・塩コショウをいれ、粘りがでるまで練る。焼くまで冷蔵庫に冷やしておく。

④フライパンにオリーブオイル大さじ1いれ、にんにくを入れ香りがたってきたら、玉ねぎの残り1/2個分を入れ、キツネ色になってきたら、水150mlを加え、沸騰してきたら、コンソメを入れ弱火で10分煮る。

⑤冷蔵庫に冷やしておいたハンバーグのたねを、小判型に成形して焼いていく。

⑥目玉焼きを焼いていく。

⑦④のスープに、ケチャップとウスターソースを入れ少し煮詰め、水溶き片栗粉でとろみをつけてソース完成。

⑧器にご飯を盛り、キャベツの千切りをのせ、その上にハンバーグをおいて目玉焼き・ソースかけて完成キラキラ星
 

晩御飯

今日は、富山から帰省してたお友達“ごめちゃん”が遊びにきてくれたキラリラ

何年ぶりに会ったのかな…。4年ぶりくらいかな汗とか

14時に来るという予定だったので、ちょっとかたづけしていたら、お昼ご飯食べるの忘れてて、慌ててパスタを作っていたところ、ちょうどごめちゃんが来てくれた。

久しぶりにあったので懐かしさのあまり、ちょっと話してたらパスタを茹ですぎているのに気づき、あわてて作った「じゃことしそパスタ」びっくり

伸び伸びのパスタなのに、美味しいと食べてくれたごめちゃん…。

ありがとう涙

今日の晩御飯は、オニオンパンと同時進行で作ったので、色合いがちょっと寂しいけど、味は絶品bikkuri01


CA370077.jpg


☆豆腐と卵のハンバーグ
☆さつまいもとツナのサラダ
☆あさりのミルクスープ


まずは…

『豆腐と卵のハンバーグ』

《材料》
・木綿豆腐 1丁
・卵 1個
・小麦粉 大さじ2
・マヨネーズ 大さじ1
・粒マスタード 大さじ1
・ケチャップ 大さじ1
・塩コショウ 適量


①豆腐は厚いクッキングペーパーに包みバットに入れ、皿を3枚ほどのせて30分ほど置いて水切りする。
卵は割りほぐしておく。

②水切りした豆腐・卵・塩コショウ少々・小麦粉をボウルに入れ、泡だて器でよく混ぜる。

③6等分して小判型にまとめる。

④フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、③のたねを入れて両面に焼き色がつくまで焼き、お皿に盛る。

⑤粒マスタードとマヨネーズとケチャップを混ぜたものを添えて完成絵文字名を入力してください


『さつまいもとツナのサラダ』

《材料》
・さつまいも 1本
・ツナ缶 1缶
・粉チーズ 大さじ1
・パセリのみじん切り 適量
・酢 大さじ2
・サラダ油 大さじ1
・塩こしょう 少々


①さつまいもを洗ってラップに包み、600wレンジで4分加熱し、1cm角に切っておく。

②ツナ缶は軽く缶汁を切る。

③ボウルに酢・サラダ油・塩コショウを入れ、泡だて器でよく混ぜて、さつまいもとツナ缶を加えて和えて器に盛り、粉チーズとパセリふって完成イチゴ


『あさりのミルクスープ』


《材料》
・冷凍あさり 適量
・玉ねぎ 1/2個
・パセリみじんぎり
・チキンブイヨン固形 1個
・小麦粉 大さじ2
・牛乳 1/2カップ
・バター 10g
・塩コショウ


①玉ねぎを薄切りにする。

②鍋にバターを入れて、中火で熱し玉ねぎをしんなりするまで炒め、小麦粉を振りいれ馴染むまで痛め、熱湯2カップと固形ブイヨンを入れて約5分煮る。

③あさりを加えて煮立ってきたら火を弱めて牛乳を加えて、塩コショウで味を整えて器に盛り、パセリを散らして完成ドキドキハート



オニオンパン

今日はオニオンパンに挑戦してみた葉っぱ

私のマイブームは強力粉に五穀豊穣 ローストグラハム(全粒粉で粗めに挽いているもの)を少し生地に加えて栄養素プラスしています絵文字名を入力してください


《材料》
・強力粉 290g
・全粒粉 10g
・ドライイースト 5g
・砂糖 12g
・塩 5g
・スキムミルク 8g
・バター 30g
・ぬるま湯 170cc
・卵 30g

・玉ねぎ 2分の1個
・ウィンナー 2本


①さつまいもパンの工程の①~⑤までして、一次発酵を40度で一時間置く。
オニオンパン1


②一次発酵中に玉ねぎを薄切り、ウィンナーを粗みじん切りにする。
オニオンパン2


③フライパンでウィンナーを炒め、玉ねぎもキツネ色になるまで炒めて冷ましておく。
オニオンパン3


④一次発酵終了した生地を台にのせて、軽くガス抜きしながら伸ばし、③の具を上にのせる。
オニオンパン4


⑤手前からクルクルと巻いていき、しっかり綴じておく。
オニオンパン5


⑥固く絞った布巾をかけて10分ベンチタイム。

⑦ベンチタイム終了したら6等分に切り、片方だけ切り口をしっかり綴じて、綴じ目を下にして天板に並べて二次発酵30度30分。
オニオンパン6


⑧溶いた卵をハケで塗っていく。
オニオンパン7


⑨余熱180度にしておく。プロセスチーズをちぎって、玉ねぎとウィンナーの間に置く。
オニオンパン8


⑩180度15分焼いて完成トールローズ
オニオンパン9


今日の夕食

1


今日の夕食の献立は…


 
☆ほうれん草の胡麻和え
☆油揚げのはさみ焼き
☆ムキエビのにんにく中華スープ
☆ご飯


まずは、ちょー簡単な

 
『ほうれん草の胡麻和え』


《材料》
・ほうれん草 1束
・しょうゆ 小さじ2
・砂糖 小さじ2
・すりゴマ 好きなだけ


①ほうれん草を熱湯で、さっと茹で、すぐ冷水につけ、適当な幅に切る。
②ほうれん草の水気を切り、しょうゆと砂糖とすりゴマを和えて完成 (簡単すぎた…汗;)



『油揚げのはさみ焼き』


《材料》
・油揚げ 5枚
・キャベツ 2枚
・鶏ひき肉 約100g(いつも量っていないjumee☆shy1)
・小ねぎ 適量
・しょうゆ 小さじ2
・ごま油 小さじ2
・塩 少々


①油揚げに熱湯をかけて油抜きし、油揚げの上を箸でコロコロと転がして、袋状に開いておく。

②キャベツを粗みじん切りにする。小ねぎも小口切りしておく。

③ボウルに鶏ひき肉・キャベツ・小ねぎ・ごま油・しょうゆ・塩をいれ粘りが出るまで練る。

④①の油揚げに③を詰めて爪楊枝でとめる。

⑤フライパンを熱し、④の油揚げを両面こんがりするまで焼き、大さじ2の水をいれ蓋をし、水分がなくなったらお皿に盛って、からし醤油添えて完成絵文字名を入力してください



『ムキエビのにんにく中華スープ』


《材料》
・むきえび お好みで
・にんにく 1かけ
・長ネギ お好みで
・玉ねぎ 2分の1個分
・溶き卵 2分の1個分
・中華スープ 200ml(中華スープの素を溶いたもの)
・塩こしょう おこのみで
・水溶き片栗粉 大さじ2


①にんにくをスライスし、長ネギは斜め切り、玉ねぎは薄切りにしておく。

②鍋に、小さじ2程度の油を入れ、にんにくを入れ香りが出てきたら、むきえびを入れ、火が通ったら玉ねぎ・長ネギを入れて炒める。

③中華スープを②の鍋に注ぎ、塩コショウで味を整えたら、水溶き片栗粉を入れてトロミをつけ、溶き卵を入れて完成うるうる





Kitchen Aidで“さつまいもパン”作ってみました花


《材料》
・強力粉 180g 
・全粒粉 20g
・塩 3g
・ドライイースト 4g
・ぬるま湯 110cc
・卵 20g
・バター 20g
・さつまいも 1本
・グラニュー糖 適量


①Kitchen Aidのボウルに、強力粉・全粒粉を入れ混ぜておく。
 手前に砂糖とドライイーストを入れ、離れたとこに塩を入れる。
 卵とぬるま湯を合わせておく(卵液)。
さつまいもパン1


②ドライイーストをめがけて、卵液を半量流しいれ、スピード“2”にして混ぜ合わせ、残りの半量を水分の足りないとこに流し、約2分ほど混ぜる。

③2分ほど経ったら止めて、スパチュラなどでボウルの壁についた粉や底に溜まってしまっている生地を落とし、再度スピード“2”で約3分ほど混ぜる。
さつまいもパン2


④3分ほど経ったらバターを入れ、生地に馴染むまで混ぜる。
さつまいもパン3


⑤馴染んだら、台の上に生地を出して、綺麗に丸めなおして、一次発酵40度で2倍くらい記事が膨らむまでラップしておく。約40分。
サツマイモパン5


⑥一次発酵している間に、さつまいもをラップに包んで600wのレンジで5分ほど加熱して、爪楊枝がスーっと入れば加熱完了。
さつまいもパン6


⑦さつまいもを1cm角に切り、グラニュー糖をかけて馴染ませる。
(私はヨーグルトについているグラニュー糖を使いましたうふ)
さつまいも7


⑧一次発酵終了したら、丁寧にドレッジで台の上に出し、分割して丸めなおす。
さつまいもパン8


⑨固く絞った布巾をかけて10分ベンチタイム。
さつまいも10


⑩ガス抜きをして麺棒で軽く伸ばし、さつまいもを入れ包んでしっかり綴じる。
さつまいも9


⑪綴じ目を上にして、また麺棒で軽く伸ばし、手前からクルクルと巻いてまた綴じる。
さつまいも11


⑫天板に並べ、二次発酵35度で40分。

⑬二次発酵終了したら、180度に余熱しておく。

⑭生地に溶き卵を塗り、キッチンバサミで3本ほど切り込みを要れ、180度で15分焼いて完成ローズ2
さつまいも13

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。